ブログ

シンプルなワイヤレス Line 6 Relay G10 入荷!! (イーアス札幌店)

ご無沙汰でございます!!
かなり久しぶりのブログ…どんな感じで掲載していたかも危ういです…|ω・`)
前回も同じようなことを言っていた気が…。
皆さんTwitterの方はチェックしていただけてますでしょうか?ブログはこんな感じなので、Twitterの方が情報が早いです!
ぜひ、Twitterも宜しくお願いします!

久しぶりなので、何か大事な情報かと思うかもしれませんが…

普通です!!

今まで通りの商品紹介です。笑

 

さてさて、今回は新製品のワイヤレスでも紹介していきます!
…とは言っても、ご存知の方も多いと思います。サラ~っと見てください。

「Line6 Relay G10」

relay g10_01

ワイヤレス史上最も簡単!というコンセプトの、2.4GHzデジタル方式のワイヤレス「Relay G10」
従来のワイヤレスでは設定が面倒な物もありましたが、Relay G10ではトランスミッターを接続するだけで、レシーバーが自動的に最適なチャンネルを設定してくれるという便利さ。設定が無いということはトラブルも少なく、演奏に集中できるメリットもありますね。
トランスミッターとジャックが一体型になっているという所が画期的ですね。従来まではトランスミッターとジャックが別で、ストラップに取り付ける必要がありましたが、そこが一体になることで非常にシンプルなモデルとなっています。

relay g10_02

 

充電も挿すだけ

トランスミッターをレシーバーに挿すだけで充電が開始されます。充電すれば最長8時間使用可能となります。
演奏していない時はスリープモードとなり、バッテリー寿命が200時間まで保ちます。

relay g10_03

レシーバーのアウトは通常のフォン端子に加えて、PAシステムやオーディオ・インターフェースの接続に活用できる、XLR出力端子も装備しています。
USB端子も装備されていますが、こちらは電源使用時と最新のフォームウェアへの更新で使用します。

その他の機能として、ケーブルトーン・テクノロジーにより、ギターケーブル特有のキャラクターとフィーリングを再現可能です。トランスミッターが完全に接続されるとシステムは自動的にアクティブになり、ギターを繋いだときの耳障りなポップノイズとは無縁です。

 

定価 OPENPRICE

販売価格 ¥24,800(税込)

ワイヤレスとしては、非常にお手頃な価格が魅力ですね!!
ケーブルの煩わしさから開放されたい方、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

【ご注意】

Relay G10 はほとんどのギターで使用できるようにデザインされていますが、出力仕様が特殊なギターなどでは(※)、そのままでは使用できない場合があります。
※オーディオ出力が L/MONO、R仕様のシンセサイザーなども含む。

詳しくはコチラ

 

※この記事は[2016.06.23]に掲載したものです。販売価格や商品の仕様等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございます。尚、生産終了や欠品の場合もございます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る